神戸、京都、ぶらり一人旅

2003年春から始まった一人旅も今年で4年目
ここの所、毎年関西に来れる様にと
日々、仕事に勤しんでいますが(笑)
なかなかベストな時期の紅葉を見る事が出来ず
今年も後3.4日遅かったらと悔やまれますが
まずまずの紅葉の写真を撮る事が出来ましたので
アップしました。

大変遅くなりましたが本日アップです。^^;
2008.04.25

日程
十一月十九日
羽田空港⇒伊丹空港⇒神戸
十一月二十日
神護寺西明寺⇒高山寺⇒仁和寺⇒永観堂
十一月二十一日
一澤信三郎帆布⇒嵐山トロッコ電車⇒譲寂光寺⇒二尊院⇒竹林⇒宝筐院⇒足湯⇒錦市場
十一月二十二日
東福寺⇒光明院⇒泉涌寺⇒智績院⇒高台寺

今年はJR東海のHPを参考に
旅行初日は神戸にてオフ会
二日目は朝9時に神戸を経ち
京都駅からJRバスで高尾へ
神護寺、西明寺、高山寺と周り京都駅に戻る途中
大好きな仁和寺に立ち寄り、一旦ホテルに
夜はライトアップされた永観堂に行きました。
三日目は朝一番で買物の後ホテルに置いてから
嵐山のトロッコ電車に乗りまで往復
その後譲寂光寺、二尊院、竹林から宝筐院を通り
電鉄の足湯に入り錦市場で買物をし
一旦ホテルに戻りましたが、流石に足が悲鳴を上げているので爆睡
翌日四日目の最終日、朝からあいにくの天気でしたが念願の
東福寺、光明院、泉涌寺、智績院、高台寺と回りました。
東福寺の塔頭で食べた京料理「高澤」は
ひとつひとつが吟味された繊細な料理でどれも美味しく
リーズナブルに思えました。
(紅葉蒲鉾、笹巻麩餅、いくら醤油漬、鯛子寒天寄せ、ヒラメ錦糸巻、
海老煮、粟麩田楽、サーモン塩焼、水菜・エノキ・菊花和え、酢レンコン、
春子南蛮漬、出し巻、ゴマ豆腐、八幡巻、栗甘露煮、鯛導妙寺、
菊カボチャ、ふ芋、アナゴ湯葉巻、キヌサヤ、紅葉麩、吸い物、ご飯、香物)

紅葉では、やはり初めて行った高雄の神護寺、西明寺、高山寺はどれも良く
嵐山の二尊院、宝筐院のお庭は素晴らしかったです。
東福寺は今ひとつでしたが近くの泉涌寺のお庭は
今回の旅行中一番の紅葉で外人さんもPERFECTと絶賛していましたし

寒くないと色づかないし
されど京の底冷えは一級品ですし
痛し痒しですね{{ (>_<) }}

以前から関西旅行で感じたこと
1.エスカレーターで関西は左側を急ぐ人のために空けている。
  関東では右側を空けている
2.電車の車掌さんのアナウンスで最後に自分の名前をきちんと言う。
  関東では聞いたことが無い。
3.道を尋ねてもとても親切に教えてくれる。
  関東では聞こえないフリをする手合いも
4.混んでいても空いている土地が多い
  関東ではもっとこせこせしている。
5.電車の全面広告が多い。(USJ.)
  関東では無い
6.くいだおれ人形に代表されるようにディスプレーが派手
  関東はそこまで徹底出来ない^^;
7.車も人もばらばら動く(だろう運転をしてたら事故る)
  まだ関東のほうが規則正しく流れている
8.京都は一部を除き、ゆっくり歩いている。
  大阪でも早いといわれたが東京よりゆっくり歩く
9.みんな街を愛している。
  お会いして話した、美味しいラーメン屋さんを教えてくれた京都のタクシー運転手さん
           以前大阪城をボランティアで案内してくれた方
           地下鉄の案内の人
           電車の乗り換えを教えてくれた人
  すべて住んでいる街に愛情もって案内してくれた。
10.歴史の重みを感じられた
   特に京都は平安時代からの脈々と続く歴史の重さを
   建物、草木、人から感じられた。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO